■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『デキる人は皆やっている 一流の人脈術』読書ノススメ
この本に書かれていることを全て実践されている島田さんはスーパーマン!
一瞬で達人にはなれない、一つずつ、一つずつ術を積み重ねるしかない

デキる人は皆やっている 一流の人脈術
島田 昭彦
明日香出版社
売り上げランキング: 1793


生まれて初めて著者から頂戴した本!
島田さん、ありがとうございました!

まず、12の心構えから始まり

出逢いの12の戦略

また逢ってもらうための8つの仕掛け

ネットワーク化する11の戦術

コラボレーションを生む6つの応用

と、出逢いから継続、そして発展へと、全てが時系列で網羅されており、人脈構築には必携の書となっています。

一つ一つの内容もかなり具体的に書かれていますから、何をどうマネすればよいかが一目瞭然。
つまり、パクりやすい!

月一回の近況報告メール

セカンドアポはおいしい蕎麦屋

などなど


一番、やはりそうか~と感じたのが、初対面のときの”ツカミ”の重要性。

交流会では、全員が一度に多くの人と知り合うので、相手にしっかり自分を覚えておいてもらうのは、次への展開の必須要件になりますよね。

これまでの自分を振り返ると、”ツカミ”が弱かった気がします。

変人と思われないが、しっかり相手の記憶に残る自分なりの演出をあみ出す気になりました。


その裏返しで、出会った相手の特徴をしっかり覚えてもおきたい。

発信するメールに、「ありがとう」、「楽しかった」、「これからもよろしく」だけでは、確かに続かん・・・

実は、人を覚えるのがニガテなのだ(汗


■PickUpPoint

身の丈に合った人と、身の丈に合った人脈を作っていくことが一番自然体でいいのかなと思っています。

最近、この言葉通りのことを考え始めていたので、承認された気分。

”群れる”というようなネガティブにはとらえず、書かれている通りにとらえればよいかと。


「礼を尽くすこと」はビジネスの現場だけでなく、一般社会生活の中でも、最も重要なことであり、けれども、なかなかできないのが現状です。お礼は、早め早めに出す。これを何よりも心がけてください。

マズイ!
ちゃんとできていないような気がする。
何事も”早目早目”なんですよねぇ


特に一回目に逢った時には、あまり掘り下げた深い話ができないことが多いので、まず、特徴を覚えておいてもらうための工夫、自己表現が全てにおいて今後の人脈を左右するかと思います。

”ツカミ”ですね。
できれば、何かキーになるフレーズ(ラベル)を持てればな~と考えているが、
これがナカナカ難しい。



Jobweb朝食会に行くようになって、はや4ヶ月。
セミナーも含めて毎週のように新しく知り合う人はいるのだが、どこまで関係を築けているのか・・・

交流会的なものの内、定期的に開催されているものはありがたいですよね。

一回ではうまく築けなかった関係が、何度か顔を合わせていると関係が築けます。
初心者はこれから入るといいかも。

結局、”人脈”と言っても、人間関係なんですから、死ぬまでトライ&エラーなんでしょうね。
スポンサーサイト


テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

Books | 20:13:05 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
島田さんすごいね。
でもこの本読むと、人柄が良く出てる。相手に対する気持ちが。
やっぱり会って話ししているかな。

でも第一印象のつかみが大切だね。
ハトは出せないが、名刺や名刺入れに工夫かモット必要かもね。

あと見た目もね。
2008-12-04 木 08:42:59 | URL | ハッチ@あらまこ [編集]
コメントありがとう!
見た目にインパクトあると、かなり助かるよね。
荒濱一さんとか、1回会ったら絶対忘れないもんな~

なんとか、
「xxxxxの〇〇さん」とか
「xxxxxといえば、〇〇さん」
みたいな感じで認知されたい。

というわけで、試みの一つとして、アレを来年から始めるのだ!
2008-12-04 木 09:49:35 | URL | LANCEROT [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。