■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第一回 Chabo!著者と読者の集い『Chabo! 著者が教える 夢を叶える私の方法』公式ハンドブック 参加記録
Chabo!の本は何冊も買っているし、趣旨も知っていた
でも、勝間さんを始めとした著者の言葉を生で聴いて、初めて“参加”を感じた!

最初は勝間和代さんとNPO法人JENの木山啓子さんの二人によるChabo!活動報告。

「スーダンに行ってきました!!」

と題して、スーダンについてと、現地訪問の感想。

勝間さんがいつも言っている「半径1.5m」

実際に現地に行って、触れなければ解らない“感触”みないなものが伝わってくる内容でした。

「識字率が低い」
この言葉を聞いて、みなさんどう思われますか?

私は、今日まで単に字が読めないんだ、程度にしか捉えていませんでした。

これが、実は大変な問題で、言葉による意思疎通レベルで支障をきたしてしまう。

抽象的な言葉のやり取りができず、具体的な言葉でしか会話が成り立たない。

と、こうして書いていても、恥ずかしながら実はまだよく解かってません・・・

多分、“抽象”って言葉(文字)の中にしか存在しないからかな?と

自分の「半径1.5m」に持ち込めたら、ちゃんと書きますね。


次に、「Chabo! 著者が教える 夢を叶える私の方法」

第一部パネリスト
久恒啓一氏、山田昌弘氏、竹川美奈子氏

第二部パネリスト
神田昌典氏、和田裕美氏、勝間和代氏

テーマとの相性や場慣れでしょうか、第二部の方が盛り上がっていましたね。

特に神田昌典さんは、催眠術というかマインドコントロールというか、すうっと引き込まれて、そのまま神田ワールドの住人になったかのような錯覚におちいってしまいました。

今年になってからしかセミナーなどには行っていないので、なんともいえませんが、他の方とは次元が違う気がします。

う~ん

これは生神田さんに接しないと解らないでしょうね。


その神田さんの言葉に「夢をくっつける」というのがありました。

自分の願望を自分だけで実現するのではなく、他人と一緒に、他人の願望と自分の願望を一緒にして、まとめて実現していくのが、これからの時代。
(というような意味のことを仰ってました)

これの一番の早道は、周りに自分の夢を語る。

“周り”にはmixiやブログなどのネットの世界も含まれる。
伝達速度が速くなっている分、実現スピードも飛躍的に速まっているのが現代。


なんだろ
自分は周りの人に夢を語り
周りの人の夢は何かを問いかける

そういう時間を日常の中に持ち込める生き方ができるようになりたいな~
と、ふと思ってしまいました。


和田裕美さんも、終始、和田節を炸裂させていました。

「やってきた意味は、ゴールについてからわかる」

やり始めると、途中には色んなことがあって、
なんでこんなことやっているんだろう?
などと思ってしまうが、それでもやり続けること!

ドキッ

辛くなったら、止める言い訳を探してるな~
で、一番手っ取り早いのが、“こんなことして意味あるの?“

たいがい、あるかないのか判らないから、自分で“ない”としてしまえば、それで止められる。

そういえば、やりきったことは何でもいい思い出だし、ためになっている。
だけど、途中で放り出したことは、全て価値を見出せず、後悔しているな。

そういうことか


パネリスト6人とJENの木山啓子さんを入れた総勢7人が最後に壇上で挨拶。

本当の最後に勝間さんが挨拶されるとき、多分、直前にあった神田さんの勝間さんへのエールが効いたのか、完璧に涙声になっていました。

多忙を極める中、様々な障害を乗り越えて、ここまできたからこその涙。

“お金“ではなく、”思い“だけで進めてきたからなのか・・・


今回の講演をうけて、個人的にはいくつかチャリティー的なことをやっているのですが、これからの活動にこのような手法をとりいれていこうと、今、決めました。

早速、NPO法人のJENに問い合わせちゃおう。
スポンサーサイト


テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

Action | 23:58:13 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
お会いできて光栄です!
パーティでご一緒させていただきました増井です。

早速ブログにお邪魔させていただきました。

私どものブログにリンクさせていただきましたので、これからも時々お邪魔してコメントをチョコチョコ、っと書かせていただきます(笑)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2008-12-08 月 01:06:59 | URL | 増井 [編集]
コメント&リンクありがとうございます!
増井さん
早速ありがとうございます!

記事のアップが遅れてしまい、別記事へのコメントとなり申し訳ありません(汗

当日の記事をアップしましたので、お時間あるときにご覧下さい。
2008-12-08 月 02:11:52 | URL | LANCEROT [編集]
チャリティー活動していたんですか!?
ボランティアをすると人生が加速するようですよ!
自分も実践していなくっちゃ。

あ、勝手ながら私のブログにリンクさせて頂きました。
これからも宜しくお願いいたします!
2008-12-10 水 21:49:26 | URL | seahiro@大志は現実化する [編集]
コメントありがとうございます!
リンクありがとうございます!

”夢”じゃなくて”大志”って、いい感じですね。
これからもよろしくお願いします!
2008-12-11 木 02:31:41 | URL | LANCEROT [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。