■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『大事なことは3秒で決める! 資金ゼロから3億つくる“反常識”発想法』読書ノススメ
午堂登紀雄氏の唱える37個のルール
あなたは何個実践できていますか?

大事なことは3秒で決める!
午堂 登紀雄
アスペクト
売り上げランキング: 107792

嬉しいことに、デキの良し悪しはおいといて、いくつかは実践してました。

成功者と一部でも同じ行動をしているって分かると、妙に嬉しくなりません?
私はいつもなります。

今は、少しずつでもいいから、成功・活躍されている方々との共通項をふやそうとしている毎日です。

読むだけは、ほぼ毎日一冊読んでいるのに、なかなか行動レベルでは変わらない・・・自己採点だから甘めになるはずなのにね(涙


若干散文的なので、まとめてひと言ってのが難しいが、

「自分の頭で考える」

結構してそうで、実はできてませんよね?
(決めつけてスミマセン)

勿論、私もです!


学校では教えてくれませんから、自ら求めた者しか身につけてない。

なので、できないのが普通です。

だからこそ、今の時代には自ら求める必要があるし、それだけの価値がある(ハズ)

本書はそういう示唆に富んだ本でした。


■PickUpPoint

「あれをやりたい」「こうなりたい」という目的やその理由が、日々の忙しさに紛れて希薄になってしまうからです。

なので、紙に書くとか、書いたものを読む必要があると。

それでも、薄れるし、
緊急でない、重要なことへのリソース配分は滞り勝ちになり、
振り返ると・・・ハァ~

というのが、少しずつ減ってきているのは気のせいか、努力の賜物か?
後者であることを願う。


過去の延長線上に未来があるとは限りません。僕たちの中には、意識できない多くの能力や素質が眠っています。(中略)
ですから、「自分で掘り起こせる程度のもの」にこだわらず、興味を抱いたことに徹底的にのめり込んでみるのも良いのではないでしょうか。

「自分で掘り起こせる程度のもの」というフレーズが妙にひっかかるくだりです。

ひょっとして、自己分析って自分という氷山の水面から上の部分だけをせっせと分析しているだけなのかも。

ほんの2割なのにね。

あとの8割はどこにあるんだ~
のめり込むってのが、発掘の一手法なのは間違いないでしょう。


全ての行動には、WHY(理由)とWHAT(目的)と、そこから導かれるHOW(方法)があります。

この切り口、イタダキマス!

普段使いの呪文に追加です。

その行動の
理由は?
その目的は?
それは具体的にどうやるの?

みたいな感じで自問してみよう
手段の目的化が防げそうな予感。

普段から5W1Hは使っていますが、それとは別でね。


青い街路灯を初めて見ました!

移動の電車の窓から、ふと外を見ると、あの電柱の真ん中くらいから斜めに伸びる蛍光灯の街路灯が青く光っていた。

町程度のエリア一帯が青い!

しばらく前に見たテレビで青色には犯罪抑止効果があるとかで、実験的に導入している市町村があると言っていたが、本当にあった。

生で見ると、ブラックライトちっくで、逆にちょっとなまめかしい気がするのは、私がスケベだからか・・・


しばらく電車が進むと、また白の普通の街路灯に

なぜかホッとしてしまった。


青い街路灯の防犯効果が確認されて、日本中の街路灯が青色になったら、
スペースシャトルから見た夜の日本が青味がかるのかなぁ

ちょっと素敵かも
スポンサーサイト


テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

Books | 00:57:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。