■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
坂東玉三郎『鷺娘』観劇記録
ハカラズモ、芸術に涙。
本当にこの世のものとは思えない空間と時間に酔いしれた。

歌舞伎座

正月出勤の振替休日を使って、もうじき建替えで取り壊される銀座の歌舞伎座へ。

歌舞伎座さよなら公演 壽初春大歌舞伎の”午前の部”を大枚はたいて一等席で観劇しちゃいました。

演目
一、祝初春式三番叟
二、平家女護島 俊寛
三、花街模様薊色縫 十六夜清心
四、鷺娘


歌舞伎に疎い私のお目当ては、坂東玉三郎の『鷺娘』(ベタです)

まあ、スゴイ!スゴイ!って言われているけど、どれだけ凄いのか
一度、生で観てみようって程度のノリでした。

が、凄すぎた!!
もう、とにかくとんでもない空間と時間。

久しぶりにキタ!

”生きててヨカッタ”

これを観ずして死ななくてよかったと、心底思わせられましたよぉ


魂が震えて、涙・涙・涙・・・

幕が下りても、しばし、ぼーーーーぜん。

魂の揺れが収まらず。


ってな感じでした。


読書は、基本的には間接体験(疑似体験)なので、
意識して直接体験(リアル)をするように心掛けてて
今日はそれの一環。

にしても衝撃的でありました。
暫くグッタリ。




上の記事、全く何がどうなのか解りませんね(汗

でも、そうなんです!

筆舌につくし難いんです!

ということにさせて下さい・・・


ここに夜受けたみさ吉さんのセミナー記事を書く訳にはいかんので、明日のメインに。
スポンサーサイト


テーマ:歌舞伎 - ジャンル:学問・文化・芸術

Action | 23:59:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。