■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『赤いクリップで家を手に入れた男----ネット版わらしべ長者ものがたり』読書ノススメ
ありえない話しを、自分には「ありえない」と片付けない
この世界にある可能性を素直に感じよう

赤いクリップで家を手に入れた男----ネット版わらしべ長者ものがたり
カイル・マクドナルド
河出書房新社
売り上げランキング: 22007


ご縁のある方から紹介されて読んだのですが、
紹介されなければ読まなかった系統の本ですね。

こうやって自分の中に新しいもの・異質なものをどんどん取り入れていくのを
2009年の一つのテーマにしています。

2/14の出逢いの大学特別講座の小山龍介さんの講義にあったからですが(汗


”赤いクリップ(oneredpaperclip)”からスタートして
物々交換だけで、1年後に家を手に入れる!?

この話しを取り上げたテレビ番組のタイトル通り「アンビリバボー」!


こんなの日本人が知ってどうするの?

そう、その通りです。

日本の習慣というか風習では難しい、ほとんどアリエナイ。
ヤフオクやフリマが定着してきていますが、物金交換の独占市場ですからね、日本は。

だけれども、それで終わらせてしまってはモッタイナイ。

物語としても十分楽しめますが、色々気づきに溢れています。


時限と到達点をぶち上げた!(その時どこまで本気かは別として)

インタビュアーに「1年以内に物々交換で家を手に入れる」と語り、それが周知のこととなる。
いわゆる、引っ込みがつかなくなる(汗)ってやつですね。

でも、これがなければ100%実現しなかったでしょう。
というより、時限と到達点があったから、実現したか・しなかったかを測れる。


そして一番デカイのが、この目標(夢)に周囲の人達が”具体的に”応援できる!

これが、本書での一番の気づき!

物々交換という、非常に具体的に応援できる(交換の申し出)目標なので
周囲の人達が動きやすかったのが大きい。

そうか!
目標をぶち上げるのはメチャクチャ大事だけど、それを周囲の人達に応援してもらうには、
周囲の人達が”具体的に”動ける目標にしておくとイイってこと!
(マジで、今書いていて気づいた!)

確かに!
力になりたいと思っても、どう”具体的に”行動すればいいか分からなければ?
動きようがない・・・

ム~
ちょっとこれは・・・
一人興奮してる。

って、どっかで読んだことを書いているだけかも知れないが、
自分で気づいた!って思うことは大事。

今、やっと読んだことが自分の中に入ったのかもしれない。

祐川京子氏の『夢は宣言すると叶う』とかに書いているかも(出張先なので確認できない)
しかも、先日お会いした時にサインいただいたのに、まだ記事をアップしていない(汗)


他にも色々PickUpしようと思ってたが、ぼやけそうなので止めておきます。

読み手しだいでしょうが、気づかされること大!な本です。
エラそうですが(汗



こういう読み方が毎回できればいいな~

知る

とか、

納得

とか、

そういう層の、もう一段深い層に毎回潜れるようになりたい。
(今回って、これで潜れているの?ってツッコミはご容赦を)

今はまだ、偶然に頼っている状態。


ちょっと違うかもしれないけど”インサイト”が最近気になるキーワードで
そういう方面にもう少し踏み込もうと思っています。

そんな時に、タイミング良く関連するテーマを自分でセミナー主催しますね。
早くエントリー受け付けられるようにしなければ(汗

3月14日(土)14:30~
『ワクワークショップ』Vol.02
小山龍介氏に学ぶ「クリエイティブ ハック!」
~ 創造性を引き出す脳の使い方 ~


良い流れです。
スポンサーサイト


テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

Books | 04:38:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。