■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『仕事はストーリーで動かそう』読書ノススメ
人が動く時=感情が動いた時
人を動かすには、感情を動かせるストーリーで!

仕事はストーリーで動かそう
川上徹也
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
売り上げランキング: 4224


先日、著者の川上徹也さんの出版記念セミナーに参加した際、
ナント!著書を忘れるという失態を犯し、サインゲットし損ねた本。

サイン好きの私としては、痛恨のミス(涙
が、リカバリーの手はもう打ったので近々ゲット予定。


ストーリー(物語)を読むのは大好きだが、自分が書けるのか?

本書でストーリーを要素分解してくれているので、
あとは、構成と表現がそろえば自分で書けそうな気が・・・


ロジックを超えたストーリーの力

この言葉を読んで思い出したのが、
「説得」と「納得」の違い。

お客様を説得するのではなく、
お客様に納得していただく、
納得しなければ買わない。
というセールスの話し。

ロジックの到達点は説得で、
ストーリーの到達点は納得。

じゃないかな?
と思ったりした。

昨日開示した私が主催するワクワークショップに
多くの方が参加していたくには、ロジックの上に
ストーリーが必要ということか。

2009年3月14日(土)14:30~
ワクワークショップ Vol.02
小山龍介氏に学ぶ「クリエイティブ ハック!」
~ 創造性を引き出す脳の使い方 ~


う~ん
必要なことに気付くことと、
必要な要件を満たせること。
随分開きがあるなぁ

そういう点をしっかり突いているのが、

ストーリーで「消費者」を動かす

この章は、自分にとって切実なので、
かなり読み込んで活用しました。


あと、イケテル!と思ったのが、

パーソナル・フラッグを掲げる

キャッチコピーなんですが、
この方が、感情移入できません?

この旗に殉じてやる!
みたいな自負の念が自然と湧いてくる。
これは言葉の持つチカラかと。


あ!この火曜に参加するJobweb朝食会
バカウケ!キャッチコピーの中山マコトさんだ!

やっぱシンプルにキャッチコピーか(汗


みなさん!

ヨーロッパサッカーを観たりします?

私は、実はイギリスプレミアリーグのリバプール・サポなんです。

今シーズンはスカパー観戦を自粛していたのですが、
いよいよ今週からチャンピオンズリーグの決勝トーナメントが始まります!

ずっとスカパーの契約を我慢していたのですが、限界!

スペインのレアルマドリード対リバプール!

LIVEで観るしかないでしょう。
という訳で、欧州サッカーセットを契約してしまいました(汗

水曜と木曜の早朝4:30から生放送です。
(他の試合も観る)

これを機に朝型に切り替えようと
マジメに考えています。

ピンチはチャンス!
スポンサーサイト


テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

Books | 23:59:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。