■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
赤いクリップの男 カイル・マクドナルドさんウェルカムパーティー参加記録
ナント!
先日紹介した『赤いクリップで家を手に入れた男』の著者である
カイル・マクドナルド氏の来日ウェルカムパーティーに参加!

赤いクリップで家を手に入れた男----ネット版わらしべ長者ものがたり
カイル・マクドナルド
河出書房新社
売り上げランキング: 22007


先日の記事はこちら
『赤いクリップで家を手に入れた男----ネット版わらしべ長者ものがたり』読書ノススメ

実は、この本を紹介して下さったのが、日本最大級のオーディオブックポータルサイト"FeBe(フィービー)"を運営する株式会社オトバンクの代表である上田渉氏。

で、その上田氏から著者のカイル・マクドナルド氏の来日ウェルカムパーティーがあるから

「くる?」
で、
「いくいく!」

となったしだい。


十数人のこじんまりしたアットホームな2時間のパーティー。

カイルがスライドを使って自ら14回の物々交換を語ってくれました。
マスコミに取り上げられ、家まで手に入れたのですが、
スレてなくて(表現古い?)非常に好感のもてる青年。

赤いクリップから物々交換を始めたが、最初の数回までは
特に家のゴールは設定していなかったとのこと。

つまり、最初はその他大勢の物々交換している人々と同じ。

それが僅か1年で家を手にいれ、物々交換界のトップスター?
にまで登りつめている。

要素は色々挙げられるし、先日の記事にも一部書いたが、
その根底を支えているものを一つ感じた。


ねばり


今の自分に必要だと思っているから余計そう感じているだけ
かもしれませんが。

ただ、この物々交換を始めるまでも少し話しをしてくれて、
どうも、殆どプーっぽい・・・

人間、何がキッカケで劇的に人生が変わるか解らないもんだ!?
とシミジミ感じ入ってもいました(笑


その後、質疑応答を経て、カイルとの物々交換タイムへ

日本的で、実用的なものをと、
家にあったスタバの京都限定版タンブラーを持参。
デカイ赤いクリップに化けました(笑
物々交換

そして、もちろんサインゲット!
サイン本

記念すべき初めての翻訳本の著者サインとなりました。

上田さん
ご招待いただきまして本当にありがとうございました!



3/14(土)のワクワークショップVol.02のバナーを
今さらながら作ってみた。

まんざらでもないかと(汗

バナーVol.02

このバナーにエントリーページのリンクを張り付けるまでは
簡単なのだが、ブログを開けると毎回TOPに出るように
固定する方法がわからない・・・

今後のこともあるし、もう一歩踏み込んでWebのこと
勉強しようかと、真剣に思い始めた。

SEO以前の話しだからなぁ
スポンサーサイト


テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

Action | 23:59:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。