■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
横田尚哉氏の『ワンランク上の読書ライフを狙う問題解決セミナー』参加記録
更新が滞っておりました(汗
バックデートで記事をアップしてまいります(汗

のっけから汗だらけだ(汗

3/19(木)に通勤立ち読み 『ブックラリー2009』の竹之内隆さんが主催で
講師が横田尚哉さんの『ワンランク上の読書ライフを狙う問題解決セミナー』に参加。

横田尚哉さんと、い・え・ば!

2/7(土)のワクワークショップVol.01の講師!
そして著書はこちら↓

ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ
横田 尚哉
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 7959


セミナー前半は、主催の竹之内隆さんの講義。

・読書ライフアンケート結果

・クロスモードリーディングの勧め!


アンケートに月に何冊本を読むか?があり、30冊と回答したら
ダントツのトップとなり、全体の平均を押し上げるハメに!

読書ライフのセミナーだが、多読派は少数のようでした。
アレ?


後半は横田さんの講義。

ナント!この日はセミナーダブルブッキングで、中座・・・
本当に申し訳ありませんでした。

でも、でも、でも、中座までに、またまたグサリと刺さる言葉が!

「何をすれば読書と言えるのか?」


ムム~
ブログのサブタイトルに~読書とは「読んだら書く」~
と書いてはいますが・・・

本を読むコトって、何をどうするコト?

読書は、<名詞>を<他動詞>するコトである
ワーク!ワーク!

横田さんから出たヒントは・・・

あなたの目的達成に役立つから本を読む


もちろん、答えは人それぞれでしょうし、
本の種類によっても異なるハズ。


多分、本を読むって、目的というより手段なのでしょう。

手段なので、代替が可能。

最近流行のオーディオブックやセミナーでも、
目的達成に役立ちますからね。

でも、本(読書)にあって、オーディオブックやセミナーには無い
ファンクションは、代替が難しい(ハズ)

とすると・・・

てな感じで、しっかり掘り下げ中。

尻切れトンボでスミマセン(汗
スポンサーサイト


テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

Action | 23:59:58 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
有難うございました。
竹原さま
 先日は、ご参加いただき有難うございました。
 いつものことですが、最後の方は熱く語ってしまいました。
 最後の1枚をご覧いただけなくて残念です。
2009-03-25 水 07:31:12 | URL | 横田尚哉 [編集]
最後の一枚・・・
横田さん

>  いつものことですが、最後の方は熱く語ってしまいました。
>  最後の1枚をご覧いただけなくて残念です。

き・気になります!ものすごく!
あ~~残念(涙

今度、さわりだけでも教えて下さい。
2009-03-27 金 03:56:53 | URL | 竹原健一 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。