■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『朝のヒットスタジオLIVE』観賞記録
3/21(土)の夜は、夜だけど『朝のヒットスタジオ』のLIVE
行ってきました!

まだキャッチアップできてない(汗

汗がひかない(汗


フジテレビの平日朝8時からの小倉さんメインの「とくダネ」で
木曜日にやっている「朝のヒットスタジオ」のLIVEです。

私は生では見たことないのですが、妻がこのコーナーの
大ファンで、録画してくれたりしてちょくちょく観てたんですよね。

で、先日このコーナーでLIVEがあるとのテロップを見て、
ソッコー電話かけてチケットGET!

わが妻ながら拍手もんのファインプレー!!


で、このLIVEはメンバー替えて2日やったのですが、
初日はマッタリ系の聴かせ系のメンバーで、
私の行った2日目の方はノリノリ系でした。

妻がメンバー見比べて瞬時に判断!
こちらもファインプレー!


ちなみに、ご存知ない方に「朝のヒットスタジオ」略称「朝ヒット」を説明しますと、

今は無き、「夜のヒットスタジオ」という歌番組をやっていたころの歌手を
朝に招いて歌ってもらおうってコーナー

で、

で、

出てくる歌手が、アラフォー世代にはタマランのですよ!


前置きはこれくらいにして、LIVEの話し。


殆ど妻に確認しながら、多少間違いがあるかもしれませんが、
メチャクチャ楽しめたLIVEでしたよ。

トップバッターは、
MAX

Give me a shake

ユーロメドレー

 GET MY LOVE!

 セブンティーンズ

 トラ!トラ!トラ!

ライドオンタイム


やはりオリジナルメンバーがいいッスね


二番手は、
もんたよしのり

デザイアー

ダンシングオールナイト

オーバーアンドオーバー(?)


カッコイイ!
が、相変わらずMCは何言ってるかワカランかった・・・


三番手は、
相川七瀬

夢見る少女じゃいられない

メドレー

恋心

トラブルメーカー

ブレイクアウト

スイートエモーションwith織田哲郎


生、相川七瀬は可愛かった!
ロッカー!

4番手は、
織田哲郎with武田真治

いつまでも変わらぬ愛を

Baby Rose

世界中の誰よりきっと

ボンバーガール


このLIVEで最大の発見!
織田哲郎はメチャクチャカッコイイ!!
今度LIVE行こうっと。

んで次は、
TRF

ボーイミーツガール



EAGY DU DANCE

サバイバルダンス


Zepp東京での濃密LIVEほどではないが
十分十分味わえた!


トリ!
中村あゆみ

翼の折れたエンジェル

僕が僕であるために

君住む街へ


「翼の折れたエンジェル」!鳥肌モン!
あゆみ姉さん!
あなたは素敵!


以上

アラフォー読者は羨ましがってくれるだろうと思い
全曲紹介しました(笑


読書のことを少し(ついにオマケか・・・)

午前中のセミナー講師の後、LIVEまでの間に
この本読んでました。

お金と正義(上)
お金と正義(上)
posted with amazlet at 09.03.27
神田 昌典
PHP研究所
売り上げランキング: 56355


お金と正義(下)
お金と正義(下)
posted with amazlet at 09.03.27
神田 昌典
PHP研究所
売り上げランキング: 56601



神田昌典氏がわざわざ物語にして伝えたかったことを
私がどれだけキャッチできたか、気になるところですが・・・

普通に楽しみながら読んでしまった(汗


内面を持つ人物
時間の流れ
状況の変遷

そういった舞台装置が必要だったんだなぁ
と感じるところがチラホラ見つけられました。
スポンサーサイト


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

Action | 23:47:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。