■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『脳が良くなる耳勉強法』読書ノススメ&Amazonキャンペーンセミナー参加記録
”そのものを鍛えるのではない!
耳から入った情報を処理する””を鍛えるのだ!

耳勉強法

ワクワークショップ(先日のVol.06も!)に参加いただいたり、
赤いクリップの男”では誘っていただいたりと、
何かとお世話になっております、

日本最大のオーディオブック販売サイトFeBe
運営されている株式会社オトバンク代表

上田渉氏の処女作!

脳が良くなる耳勉強法
上田 渉
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 906

iPodでセミナーCDやPodcastを何となく聞いていただけの自分が
恥ずかしく、また、もったいなく感じさせられた本でした。

聴覚マネジメント”というキーワードが本書で出てきますが、
放っておくと受動的な”聴く”を、能動的にコントロールし、
効果を最大化しましょう!ということでした。


で、言われてみればナルホドだったのが、”耳を鍛える”

これって、感覚器としての耳そのものを鍛えるように考えてしまいますが、
これは先天的な要素で殆ど決まってしまうようです。

では何を鍛えるか?
感覚器(耳)からインプットされる情報を処理するを鍛える

で、その”鍛える”を効果的にするのが、先の”聴覚マネジメント”


ちなみに、自分が得意な感覚があるそうで、その簡易チェックシートも
ついております。

私は、言語感覚優位でした。


読了後、7/17のAmazonキャンペーンセミナーにも参加しました。

”耳”勉強法なだけあって、セミナーに参加して
実際に”耳”を使うとナルホドでした。

本書に書かれていた、2倍速、3倍速、4倍速の
セミナー音源を実際に聴かせていただけました。

2倍速は普通に聞けます。

3倍速までは必死で耳を傾けるとなんとか・・・

4倍速は数分聞いただけては、全然聞き取れない(汗
上田氏曰く、30分も聞いていると聞けるようになるとのこと。
恐るべし!耳の順応性

ちなみに、最新のiPhoneとか、iPodTouchのOSでは
2倍速と0.5倍速で聞けます。

私はiPodTouchを持っていて、つい先日OSを最新化したのですが、
Podcastは2倍速にできるのですが、セミナーCDを取り込んだのは
2倍速にならないんですよねぇ

と思っていたら、P203に書いてあるじゃぁありませんか!
オーディオブック形式に変換すればOK!

ちなみに、その前のページに”しおり機能”という
iPodの便利な機能を紹介しています。

という訳で、セミナーCDを聴きたくなったあ・な・た
FeBeで、先ずは1件ダウンロードしてみては?!
スポンサーサイト


テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

Books | 23:59:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。