■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『「場回し」の技術』読書ノススメ
本日7/22からAmazonキャンペーン
全てのビジネスパーソンに!もとい、全てのパーソンに!

「場回し」の技術 (Kobunsha Paperbacks Business 28)
「場回し」の技術
posted with amazlet at 09.07.22
高橋 学
光文社
売り上げランキング: 988


「仕組み」の高橋学さんの単著が出ました!

「場回し」

主催者として”場”の作り手として活動している私には
ビシバシ突き刺さる内容でした。

が、単に主催者や司会者や講師といった特定の活動者だけではなく
おおよそ人として、人と関わって生きていく全ての人に必要な技術。


「場回し」の定義が秀逸

「3人以上が集まる『場』で、全員が1つの目的・目標に向かって、
ポジティブに参加している状態を作ること」

ね。

もうナンにでも当てはまる。

で、本書にはもう惜しげもなく一線級の「場回し」達人の技術が
実例とともに開示されております。

社内だと、会議とチーム、
社外だと、セミナーと飲み会
で紹介されている技術が当てはまりやすいですね。

既に意識して実行しているのもあり、
なんとなくやっていることに名前がついていたり、
でも、結構やったことがないものが多かった^^;

自分にとって手のつけ易い技術から順に試していく感じですね。
P212の分類図は「場回し」の技術が俯瞰できるので重宝します。

ただ、難易度は個々人のキャラクターとか心理的なハードルとかで
上下する気がしますので、いきなり”難しい”カテゴリへの挑戦もアリかと。


そして、紹介されている達人には、なじみのある方も取り上げられていたので、
改めて、アノ人達の凄さの一因を知ることが出来ました。

アライアンスの平野敦士カールさん
もうイッパイ学ばせていただいています!

アライアンス「自分成長」戦略
平野敦士カール
日本実業出版社
売り上げランキング: 55373
出逢い系の千葉智之さん
この本との出逢いが私の世界を広げました!

出逢いの大学
出逢いの大学
posted with amazlet at 09.07.22
千葉 智之
東洋経済新報社
売り上げランキング: 9704

そして、私のセミナー師匠の一人でもあり、
9月に出版予定の美崎栄一郎さん


他にもお近づきになりたい方が続々登場してます。

そんな『「場回し」の技術』
本日7/22からAmazonキャンペーンです!


東京はあいにくの曇り空で日食が見れませんねぇ

皆既日食を見るためだけに、奄美大島まで行く気にはなりませんが、
生きている間に、そうそう見る機会はないので残念でした。

ちなみに、ふだん人がいない所に、急にワッと人が集まると
何が大変か?

トイレと警備(案内含む)なんですよね。

今回の日食向けのとあるツアーでは、
その費用も参加者で折半する形で
ツアー代が組まれたそうです。

逆に、参加する側は、そういう面のケアが
きちんと出来ているかのチェックが必要。


コンサートとかで、女子トイレだけ長蛇の列になるのは
どうしようもないのか・・・
スポンサーサイト


テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

Books | 13:17:35 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
コメントありがとうございます!
ぜひ!ご一緒したいですね!
またワクワークショップ開催の折には連絡させていただきます。

場回し力UPを目指します^^)
2009-07-22 水 17:05:49 | URL | 竹原健一 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。