■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ワクワークショップVol.10 山口路子氏と語る「ココ・シャネルという生き方」ご案内
ワクワークショップも、つ・い・に

2桁突入!

本当にありがとうございます^^)


さて、記念すべき第10回目は?


シャネル


昨年は、ココ・シャネル生誕125周年
来年は、CHANEL創業100周年
ということで、フランスはもとより、日本でも
映画に本にと様々なジャンルで取り上げられていますね。

こんな感じで、本だけでもワラワラ
ココ・シャネル 時代に挑戦した炎の女 (FIGARO BOOKS)ココ・アヴァン・シャネル 上―愛とファッションの革命児 (ハヤカワ文庫 NF 350) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)ココ・アヴァン・シャネル 下―愛とファッションの革命児 (ハヤカワ文庫 NF 351) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
シャネル (講談社文庫)シャネルの真実 (新潮文庫)シャネル―人生を語る (中公文庫)


そんな中、Amazonで商品ジャンルを指定せずに”シャネル
とだけ入力して検索するとTOPに表示されるのは!


ココ・シャネルという生き方 (新人物文庫)
山口 路子
新人物往来社
売り上げランキング: 12352
みなモノトーンなのですが、この本だけ表紙にラメが!キラキラ☆

なんと!

今回は、その”シャネル”No.1である『ココ・シャネルという生き方』の著者である
山口路子氏にご登壇いただくことになりましたぁ!!


著書『ココ・シャネルという生き方』で、幼少期から晩年までの
シャネルの人生を余すとこなく、独自の視点で綴られた山口路子氏。

そんな山口路子氏ご自身から、シャネルについて語っていただきます。


シャネルの人生をたどりつつ、そこから現代に生きる
私たちへのメッセージを感じとってみたいと思います。



シャネルはなぜウエディングドレスを拒んだのか

自分が何者なのか決意しなさい

自分の実力は自分で決めなさい

女の才能を伸ばす男を選びなさい

髪を切りなさい

女友達と喧嘩しなさい

香水をつけなさい

お金を使いながら裕福になりなさい

真似されたら喜びなさい

ノンと言いなさい

官能に従いなさい

沈黙して時を待ちなさい

退屈より大失敗を選びなさい

嫌悪の精神を持ちなさい

愛されなさい

かけがえのない人間であるために

~『ココ・シャネルという生き方』の目次より~


マウスイヤーと言われ、1年ひと昔の感さえある昨今、
100年前に時代を作り、時代を駆け抜けた一人の女性から
今だからこそ感じとるべきことがあるのではないでしょうか。


さらに、インタビュアーとして
ほめ言葉ハンドブック』著者の祐川京子氏を迎えます。

ほめ言葉ハンドブック
本間 正人 祐川 京子
PHP研究所
売り上げランキング: 1726


祐川さんには、山口路子氏とのご縁もとりもっていただき、
今回も「きっかけは、祐川京子。」の巻でした^^)


なにかと生きることが難しくなった今に対して
お二人にココ・シャネルを紐解いていただきながら生き方を探ります。

”やり方”ではなく、”どう在るか、どう在りたいか”
について深く掘り下げていただきます。



後半は交流会となります。

会場は開店前のレストランを借り切って行いますので
このテーマに惹かれた者同士で、著者も交えて交流を
深めたいと思います。

ココ・シャネルが生まれ育ったフランスに想いをはせながら
立食形式で美味しいフレンチをいただきます。


開催日時 :日時:11/26(木)19:00~22:00(18:30開場)
会場   :Cafe & Dining いちこし
       東京都中央区銀座7-5-10 第2一越ビル1F
       (申込多数のため会場変更しました)

講師   :山口 路子(やまぐち みちこ)
受講料  :7,000円(事前の銀行振込)
定員   :45名様
内容   :開場   18:30
       講演  19:00~20:30
       交流会 20:30~22:00

↓エントリーページはこちらをクリック
Vol10バナー


【ゲストスピーカープロフィール】

山口路子(やまぐち みちこ)
大学卒業後、高校の歴史講師を経て、1992年『アートサロン時間旅行』を主宰する。
主に欧米の美術館の「ちょっと知的な」楽しみ方、画家の人生などをテーマに
サロンでレクチャーする一方、アートフォーラム、絵画展、写真展などを開催(*現在は活動停止)。
その他にトークショーなどにも出演。
1996年に結婚。1999年に女児出産。2001年4月に世田谷から軽井沢へ移住。
これを機に作家活動を本格的に開始する。
著書に『彼女はなぜ愛され、描かれたのか』(すばる舎)
うっかり人生がすぎてしまいそうなあなたへ』(すばる舎)
いい男と出会えていないあなたへ』(青春出版社)などのエッセイ集。
2006年7月に初の小説『軽井沢夫人』(講談社)を、2007年8月に
“愛と官能の長篇小説”というキャッチが帯を飾る『女神〔ミューズ〕』(マガジンハウス)を刊行。
2009年8月に、“私を通したシャネルは私がいなくなれば永遠に生まれない”との想いで
ココ・シャネルという生き方』(新人物往来社)を刊行し、すでに5刷を数える。

ブログ:山口路子World

ココ・シャネルという生き方 (新人物文庫)
軽井沢夫人女神〔ミューズ〕
彼女はなぜ愛され、描かれたのか―大人のための恋愛美術館うっかり人生がすぎてしまいそうなあなたへ―ひとりの女としての性・人・恋いい男と出会えていないあなたへ―1年以内に理想の幸せをつかむ法則




◆【インタビュアープロフィール】

祐川京子(ゆかわ きょうこ)
株式会社サンブリッジ 投資事業部プリンシパル。
第一生命の一般職として十数年勤務。事務職や法人営業を経て、営業スキルの研修講師に。
生保レディや異業種のビジネスパーソン約4,000名に向けて講演・研修を実施。
2006年4月、株式会社サンブリッジに転職。
現在、ベンチャーキャピタリストとして活動中。

ブログ:祐川京子のブログ

著書:17万部越えの『ほめ言葉ハンドブック』他、
最新刊は、『選ばれる人財! 愛嬌力トレーニング
ほめ言葉ハンドブックすぐに使える ほめ言葉ワークブックほめ言葉ハンドブック 家族プライベート編
夢は宣言すると叶う人に好かれてうまくいく「愛嬌力」 はずむ人間関係をつくる仕事のしかた選ばれる人財! 愛嬌力トレーニング


ご一緒にシャネルワールドに浸りましょう!
スポンサーサイト


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

Action | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
第10回の開催、おめでとうございます!

人の生き方から学ぶことって、とっても多いですよね!
今回も実りが多そうなセミナーですね!
2009-11-13 金 10:34:15 | URL | 齊藤 正明 [編集]
明日、参加させていただくのが楽しみです!
2009-11-25 水 12:04:43 | URL | 齊藤 正明 [編集]
ありがとうございます!
私が一番楽しみにしている気がします^^)

会場でお逢いできるのを楽しみにしております!
2009-11-25 水 16:22:09 | URL | 竹原健一 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。