■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『ドクター由美の脳力育成HACKS!』読書ノススメ
間が空きましたが^^;

前回記事に続いて、ワクワークショップに登壇頂いた講師
川田浩志先生の新刊です^^)

ドクター由美の脳力育成HACKS!
川田 浩志
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 14498


2009年10月27日に開催した
ワクワークショップVol.09川田浩志先生に学ぶ「ビジネスパーソン健康投資術」

テーマ本はこちら
HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術
川田 浩志
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 17727


「健康は資本」を改めて認識させられた本でしたね、
食事のとり方など、今も継続しています。

ワクワークショップも川田先生のエンタメ力炸裂で
沸くワークショップでした^^)

そんな川田先生からサイン入りの新刊を頂戴しました^^)

ドクター由美の脳力育成HACKS!表紙

イラスト&「Let's育脳」のメッセージに感激(><)
川田先生、本当にありがとうございました!
(紹介が遅れ申し訳ありません(><)


川田先生曰く、健康管理には

食事
身体
メンタル

が、三位一体となって良好に維持されることが重要で、
本書では、特にメンタル部分にスポットをあてたとのこと。

医学的見地から(現役医師さんですからね^^)、しっかりしたエビデンスを交え
どのようにしたら、脳力を最大限に発揮できるかを紹介されています。

そして、今回は先生初のストーリーもの!です。

なんでも、ご自身からぜひストーリーもので書きたいと
申し出たそうで、実際、読んでいてとても楽しめました^^)

主人公のイケてない?サラリーマン二宮光一が
高校の同級生だったドクター由美に指導を受けながら
メキメキと脳力が育成されていく過程を描いています。

本書の内容とストーリーものって、実はピッタリだったのだなと。

本書に多々挙げられているHACKSを
断片的に実行するのではなく、時系列に順を追って
取り組むことにより、最大限の効果を発揮できる。

イケてない主人公の成長というストーリーに乗せることにより、
楽しみつつ、豊富なエビデンス(科学的根拠)で納得しながら
グイグイ読み進められる構造になっています。

ストーリーものなので、あまり書くとネタばれ!
になってしまいますのでホドホドで^^;


目次

はじめに ~脳は変わります

Chapter 1 プロローグ「脳は育てるもの」

Chapter 2 スタートライン「脳を知る」

 ここまでで、”脳”って何歳になってからでも変えられる!
 が、様々なエビデンスを交えながら語られています。

 脳科学者茂木健一郎氏や、私の好きな池谷裕二氏などの著書でも
 書かれていますが、川田先生流の語りに納得感が。

 ただ、様々な育児本などにあるような、幼年期の育ち方は、
 脳の形成に大きな影響があるのかな~と気になるところ。

 なんとなく、脳は何歳でも変わるが、変わる”ふり幅”は
 若い方が大きい気が・・・^^;

 ここはしっかりしたエビデンスが無かったのか、
 本書を読むであろう大人では、年齢による有意な差が無く
 端折ったのか?

 とはいえ、幾つになっても脳は変えられる!
 楽しみな前提です♪


Chapter 3 ホップ「脳を育てる準備をする」

Chapter 4 ステップ「脳を育てる」

Chapter 5 ジャンプ 「脳を活かす」



主人公の二宮君が、高校の同級生で脳科学研究者である一条由美の
指導よろしきを得て、脳を育てていきます。


HACKS!満載なのですが、お気に入りをば2つ^^)


わかっちゃいるけどやめられない悪習を断ち切る


 みなさんお持ちですか?悪習~
 私はタップリ持っております^^;

 一緒に脳内回路を書き換えて悪習を断ちましょう!
 

フローチャンネルの中でフローを生みだそう!


 P265の図でスッキリ!

 脳力×難易度・挑戦度のバランスがとれているとフロー状態になり易い
 このバランス帯がフローチャンネル

 しかし、脳力のみがUPすると退屈、
 難易度のみがUPすると不安になる。

 で、退屈なら、難易度UP、不安なら脳力UPして
 バランスをとり直し、再びフローチャンネル内へ。

 そして、この繰り返しを続けること!

 というか、これを繰り返せば・・・
 とんでもない脳力を備えて、困難に立ち向かう人物が出来上がるのでは!?

 ハヤリの龍馬とかかな


 ただ、脳力×難易度・挑戦度の”バランスがとれている”と感じる
 組み合わせは人それぞれな気がします。

 傍から見るとバランスがとれていると思う難易度が、
 本人にとっては、退屈だったり不安だったり。

 管理者として気をつけなければ^^;


 ひょとして、優れたリーダーや尻込みする人を巻き込める人って、
 みんなの”バランスがとれている”と感じる難易度を上げているのかも。


 ん~
 自分自身にとっても、プロジェクトマネージャーとしても
 しっかり実践すべきHACKですね 


 そうそう、フローは余暇よりも仕事中の方が生まれているそうですよ^^)


最後に、本書で一番好きな章

幸せになる

ここは絶対読んで下さい!
立ち読みでも^^;

ワクワークショップの講演時にも短時間ですが
話していただけて、非常に印象的でした。

幸せは人から人へと伝搬する



GWはいかがお過ごしでしたか?

私は、4年越しの銀行システム更改プロジェクトが本番を迎えました!

GWはそのシステム移行作業
休み明けで実際に使われると、まあイロイロ^^;

久しぶりに30時間寝ずに仕事して
黄色い太陽を拝みました(**)

脳には良くないね

が、3月・4月・この5月と、
プロジェクトマネージャーの醍醐味を堪能する毎日でした。

そんなフロー状態な毎日も、そろそろ退屈へとシフトしそうなので、
またワクワークショップなど活動しますから、よろしくお願いします^^)
スポンサーサイト


テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

Books | 23:59:03 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ご紹介ありがとうございました!
お仕事がお忙しい中、拙著をお読み下さり、
そしてたいへん素晴らしい書評を書いて下さいまして、
誠にありがとうございました!
また、追って私のブログでご紹介させて下さいませ。

それにしても、お仕事、ほんとうにお忙しそうですね。
とはいえ、フローを味わいながら励まれているので、
とても素晴らしいことだと思います。

では、今後とも宜しくお願い申し上げます。
健康に気をつけてがんばってください。

ありがとうございました!!
2010-05-10 月 09:53:07 | URL | 川田浩志 [編集]
早速のコメントありがとうございます!
川田先生から早速コメントいただけるとは(><)
こちらこそ、本当にありがとうございます!

今でもワクワークショップでのご講話を
思い出しております。

健康増進!
脳力UP!
にこれからも励んでまいります^^)

今後ともよろしくお願いします
2010-05-10 月 21:59:42 | URL | 竹原健一 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。