■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『日記の魔力―この習慣が人生を劇的に変える』読書ノススメ
”日記”って言葉じたいに子供時代の苦い思い出がつきまとう
この年になって、ポジティブに”日記”と向き合うことになるとは

日記の魔力―この習慣が人生を劇的に変える
表 三郎
サンマーク出版
売り上げランキング: 117260

”日記に「感想」を書く必要はない、行動の客観的な記録。”
そう言ってもらえると助かります。

■PickUpPoint

◇家計簿をつけて、支出をおさえたり、貯金をしたり、記録しているのは現在の状況だが、あくまでもその目的は将来のことにある。
日記も、同じだ。
書いているのは今日のことだけれど、目的はあくまでも自分の将来設計にある。

(この本の白眉。 豊かなお金の将来のために、今、家計簿にお金の記録をつける。 豊かな時間と思考の将来のために、今、日記をつける必要があるんだと、腹に入るくだりでした)


◇自らの現在位置を正確に把握していなければ、目的地にだたどり着けないどころか、迷子になってしまう。

(さいきん迷子ぎみで、現在位置が不明)


◇なぜ行動を綿密に記録するのかというと、日記をつける目的が「自己管理」だからだ。 自分が日々何をしているかがわからなければ、いくら自分のことでも管理のしようがない。 よい習慣はそのまま残し、悪いところは直す。

(自分の習慣を自分で気付くのは結構難しい。 日記で見つけられるなら、それだけでも価値がある)


◇正確な時間を記録しておくことはとても大切だ。  「場所」は記憶を呼び出す「カギ」である。

(場所ってあまり気にしていなかったが、言われてみれば確かに記憶のカギだ。 これからは場所も入れとこ)


本田直之氏のレバレッジ・オーガナイザーを持っているのですが、十分に生かしきれてませんでした。 ちょっとこの本から活用のヒントを貰えましたので、再び活性化させてみよう。

行動を記録するってだけでも継続するのは難しい。
実際、せっかく買ったのに使いこなせなかった…リトライだ
スポンサーサイト


テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

Books | 23:17:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。