■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
福島正伸氏『どんな職場にも夢と活力を沸きあがらせ事業を成功に導く“究極のリーダー”になる!』参加記録
9月2日にリクルートエグゼクティブエージェント社主催で、講師として福島正伸氏を招いての、キャリア講座“次世代リーダーの条件”[4] 『どんな職場にも夢と活力を沸きあがらせ事業を成功に導く“究極のリーダー”になる!』に参加してきました。

定員オーバーでいったん締め出された後で、キャンセルによる繰り上がり当選!
毎朝「ツイてる!」と言っている甲斐がありました。


メチャクチャ感動!!!

自分の生き方そのものを捉え直させられるセミナー。

私の筆力ではとても表せられない魂に響く言葉を沢山頂きました。

まさに“言霊”が会場を飛び交う2時間でした。


福島先生の顔を見ながら、声を聴きながら、メモもとる。

いっぱい頂いたお言葉の中からいくつかだけPickUpしておきます。
(メモからの起こしなので多少の間違いはご容赦下さい)


■PickUpPoint

「諦めないかどうか」を見ている(試されている)
 ↓
諦めなかった人に全て集まってくる。

鉄棒のぶら下がり競争を思い出してしまった。
“諦めない”って心の強さか?
今からでも身につけられるのか?
どうやって身につければいいのか?
今になって疑問が色々湧いてきてしまった・・・


何かを始めるときは、先に結論を決める(覚悟)
これができていないと、色々起きる事態に動揺してしまう。

結論=ゴールのようです。
絶対にゴールまで辿り着くと覚悟を決めないと、途中で発生する諸々の問題にくじけてしまう。

意外と、何が起きても絶対に諦めないと覚悟を決めて取り組んでいることって少ない。
というか、今、無い・・・アレッ?


制約条件は成長条件
常識的なやり方ではできないことが制約条件なので、新しいやり方を考えるしかない/成長するしかない。

こんな捉え方を普通にできるようになれれば、もの凄いスピードで成長できるんでしょうね。
制約条件を減らすことに汲々としている自分が情けない。


恵まれない環境が成功条件
恵まれていたら他人もできるので成功とならない。

成功者とは、大勢のできない人々の中で、少数のできた人と考えると納得。
少数のできた人になれるか?
なる!


自己依存と他者依存
他者依存だと、他者に期待し、すると不安になり、実現しないと不満になる。
自己依存だと、自分しだいで、ワクワクしながら取り組める。

他者依存は納得のお言葉。
今回のセミナーで“期待”という言葉の持つ意味合いが自分の中で変わりました。


アイデアは行き詰ることはない、
行き詰るのは、アイデアを考えること。

ムムッ
やはり限界は自分で作っているのか!
しかし上手いこと言うな~


プラス受信
どんな出来事もチャンスに変える。

制約条件の捉え方と同様。
これは何度か実体験(周囲の方でも可)として接しないと腹に落ち難い。


メンターとは「格好良く生きている人たち」
社員にとって一番の幸せは尊敬できる先輩・上司がいること。

やっぱりそうですよねぇ

ちょっとズレますが、どうしてもデキの悪い先輩・上司からでも“他山の石“として学ぶことがあるって考えに賛同できない。

限られた時間なのだから、憧れるロールモデルを前にして一緒に仕事した方が、圧倒的に成長できるとの思いは変わらないな~


なにげなく生きるとだらしなくなる。
目標に向かって意識して生きる。

“意識して生きる”って言葉がこのセミナーで一番グッときました。
福島先生ほどの方でも目標を一日に何度も確認されているそうです。

私のような者はもっと確認が必要でしょう。
今、自分は目標に向かって前進するための活動を効果的に行っているか?
こら大変な生き方だわ。



最近、仕事の内容が変わって、やたら忙しくなったのと、地方出張やらなんやらが入るようになってブログの更新もおぼつかなくなってきた。

試験も近いし、皿回しの皿を同時に何枚回せるかを試されているような状況になってきた。

皆さん何枚皿を回していますか?


少しずつ回す皿の枚数を増やしていけば、結構な枚数を回せるようになるはず。

会社をいくつも経営されている方も大勢おられますもんね。

オッと、回す皿の価値と大きさが随分違った(汗
スポンサーサイト


テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

Action | 17:01:15 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
福島先生、ビジネスパーソンにいつも力をくれる方ですよね。
コツコツ働いている人ほど響くものがあると思います。

駐車場のおじさんが引退する話、大好きです。
2008-09-05 金 15:39:11 | URL | arai [編集]
コメントありがとうございます!
福島先生ちょうど私の10歳上なんですよね。

ネットのみで販売している「夢しか実現しない」は薄いせいもあって、何度も読み返しています。
2008-09-07 日 00:55:38 | URL | LANCEROT [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。