■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『きっと、よくなる! 』読書ノススメ
本田健ワールドに引き寄せられているのを感じるなぁ
これまで約40年かけて作り上げてきた価値観の放棄が必要だが

きっと、よくなる!
きっと、よくなる!
posted with amazlet at 08.09.14
本田 健
サンマーク出版
売り上げランキング: 6001

社内で異動して、いきなり地方出張でドタバタな一週間でした。
こんなにUPできなかったのは初めて。

改めて、毎日欠かさずブログやメルマガを発行している方を尊敬しました。


一日一言的な構成で、『ユダヤ人大富豪~』のストーリー仕立とは随分趣が違いますが、今の私にはこちらの方がグッときました。

まとまりないので、まとめずにPickUpPointを厚めに。


■PickUpPoint

いったん人生で先の準備をしだすと、死ぬまで、それに追われてしまいます。

今、サラリーマンとして老後の準備をしているのかもしれません。

ただ、刹那的に生きてるってことと、先の準備に追われないで生きてるってことの本質的な違いがまだよく解かっていません。


「自分は、お金に制限されずに人生を生きる!」と決意することが、少なくとも最初に精神的に自由になる第一歩です。

お金がないのが問題なのではなく、その問題をクリアしようとする熱意、クリエイティビティーがないのが本当の問題なのです。

この2つは離れた章にあったのですが、続けた方が腹に入りやすいかと思いまして。

問題は外にあるのではなく内にあるか・・・


人生は楽しむためにあります。楽しいことは、出来事の中にあるのではなく、あらゆることが楽しいと思える心にあります。

ちょっと捻ると和田裕美さんに通じる話しですね。
やっと最近になって、その通りだな~と思えるようになってきてます。


このままの人生を過ごすとして、五年後、十年後、二十年後、死ぬ前の自分を創造してみます。そのときの自分が、「もし何か後悔するとしたら、それはいったい何か」を考えるというのです。

パッといくつか思いつく・・・
解かっているのにすぐに止められないのはどういう訳だ?


批判の本質は、その人の意見表明です。その人がいっていることは、単にその人が感じたことで、真実かどうかは関係ありません。
また、その人の意見は、あなたの価値とは関係ないことも知っておいてください。その意見をいうことを許してあげられるくらい、人を自由にしてあげられるかどうかなのです。

私たちがまわりの人の意見を過剰に尊重してしまうからです。(中略)
その言葉に反応する自分がいるということは、自分自身がそのことを信じている証拠にすぎません。

他人の意見への対処法としては秀逸。
「聞く耳持たない」とは違うのだろうが、加減?が難しい。


あなたが働いている会社は、あなたの命をリースするに値する、すばらしい会社でしょうか?

命=時間。
これにほだされて、いきなり会社を辞めるようなことはしないが・・・


私は大人の唯一の責任は、「自分が好きなことを自分にさせてあげること」だと思っています。嫌いなことをやって生きるのは、自分への虐待です。

ムム
自分が自分に何かと言いきかせることが多いのは事実だ。

本当に”自分が好きなこと”ってなんだろう・・・


それは、「自分発で人生を生きている」とい感じです。何をするにも、彼らは最初に自分の意図を明確にしてから、スタートします。(中略)
精神的に自由な人は、まわりの状況によって左右されないのです。(中略)
ふだんから自分の価値観が整理されていると、こんなにもシンプルで無駄なく生きられるのだなと感心しました。(中略)
「どんなことでも、自ら意図的に選択してやる」ということです。そうすると、「自分がすべてを決められる」という感覚が身につくようになるというのです。

価値観の整理。
最近、重要テーマになっています。


幸せに生きている人は、毎日がシンプルで完結しています。
一方、たいていの人は気になることをたくさん抱えながら、慌ただしい毎日に流されています。(中略)
どうして最近こんなに疲れているのかな~と思う人は、いろいろな物事が未完了になっていないか、チェックしてみてください。

いっぱい未完了があります。

一日の終わりに完結感を感じられる日なんて久しくないなぁ
この言葉はかなりヒントになりました。


みんな自分にふさわしいと思うものを手に入れています。逆にいうと、ふだん想像しているもの以上は手に入らないのです。(中略)
自分にふさわしいものが何か、人は無意識のうちに決めています。あなたにとって何がふさわしいのか、もう一度考えてみましょう。

思い当たるフシがある。

“セルフ”イメージといいながら、人や世間からイメージを拝借するようなお手軽なのはなぁ

自分にとって”ふさわしい”かぁ

自分が何者かさえわかってないんだが・・・
(尾崎豊の歌詞を思い出してしまった)



本日9月13日付け日経夕刊の「三浦豪太 探検学校」の記事を読まれましたか?

チップ・ウォルター著『この6つのおかげでヒトは進化した』が紹介されていました。


今の人間は類人猿の子供にそっくりだそうな。
成長した人間は、類人猿の子供の特徴を多く備えているんだと。

で、類人猿の方は成長すると(大人になると)猿に近づいてしまうようです。

つまり、人間は大人になっても「未熟さ」を保持したままらしいのです。

あくまでヒトの進化論の一つ。
(気になるので、この本読んでみます)


いい大人が未熟っていいですよね。

この記事読んでいたら、妙にワクワクしてきました。


未熟ってことは、これからでも成長できるのりしろが残ってるってことですよね!

この1年の自分の変化を考えてものりしろがあるってのは実感。

もっとジタバタしてもいいってことだな
前向きにとらえようっと。
スポンサーサイト


テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

Books | 23:00:32 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
また急な社内異動ですね。
お疲れさまです。

新たな環境で新たな発見がありますように。
2008-09-17 水 13:16:36 | URL | arai [編集]
ありがとうございます
出張と拘束時間の長さでネガティブなのですが、確かに”新たな発見”に目を向ければ、捉え方が変わるかも!

アドバイスありがとうございます!
2008-09-18 木 22:52:47 | URL | LANCEROT [編集]
突然のコメントご容赦ください。
LANCEROT様

はじめまして。「ビジネス本・成功本のおすすめブログ」(http://yorojibooks.blog87.fc2.com/)管理人の七家と申します。

ブログ「読書ノススメ~読書とは「読んだら書く」~」を拝見いたしました。ビジネス書の内容がとてもくわしく書かれており、それだけに留まらず、LANCEROT様の貴重なご意見を記載されており、非常に参考になります。読んだら書く、本当にその通りだと思います。

「ビジネス本・成功本のおすすめブログ」はブログ名の通り、私が良質だと感じたビジネス書を、多くの人に読んでもらいたいと始めたブログです。

事後報告で大変申し訳ありませんが、このたび勝手ながら、貴サイトを掲載させていただきました。

こちらになります。
http://yorojibooks.blog87.fc2.com/
掲載が困る場合、または方法に問題ありましたらすぐにご連絡ください。
至急対応させていただきます。

よろしくお願いいたします。

また、可能であれば、相互リンクをお願いできませんでしょうか。
私の紹介する書籍、また私の意見を、少しでも多くの方々に見てもらいたく思っております。

リンクしていただけるようでしたら、以下がサイト情報となりますので、お使いいただけると幸いです。

タイトル:ビジネス本・成功本のおすすめブログ
URL  :http://yorojibooks.blog87.fc2.com/

以上、唐突なお願いですがご検討いただけると幸いです。
また私のブログを拝見いただき、何か意見などありましたらご指導ください。
よろしくお願いいたします。

七家よろじ
2008-09-24 水 20:06:09 | URL | 七家よろじ [編集]
リンクありがとうございます!
七家様

マイナーブログを発見して頂いてありがとうございます。
相互リンク!
こちらこそお願いします。

今、自分のサイドバー見たらリンクの項目がなかった(汗

早速追加しますね。
2008-09-25 木 01:12:09 | URL | LANCEROT [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。