■ワクワークショップ

ワクワークショップVol17バナー

■プロフィール

proclamation

Author:proclamation
ビジネス書著者を講師に招いたワクワークショップを主催。
Vol.01 横田尚哉氏、Vol.02 小山龍介氏、Vol.03 田島弓子氏、Vol.04 島田昭彦氏、Vol.05 マダム由美子氏、Vol.06 板橋悟氏、Vol.07 齊藤正明氏、Vol.08 阪部哲也氏、Vol.09 川田浩志先生、Vol.10 山口路子氏、Vol.11 マダム由美子氏、Vol.12 手塚美幸氏、Vol.13 横田尚哉氏、Vol.14 Marie&Carol、Vol.15 秋竹朋子、Vol.16 田島弓子氏。

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■FC2ブログランキング

お気に召したら下↓をクリック!

FC2Blog Ranking

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■広告

■Amazonビジネス書籍
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『「どこでもオフィス」仕事術』読書ノススメ
副題にもありますが、最近取り上げられることの多い
「ノマドワーキング」についての実践本



ノマドワーキングって、遊牧民(これをノマドという)のように移動しながら
働く場所を自由に選択するワークスタイル。


まあ、銀行システム開発者にとっては憧れのワークスタイルですね^^;

何も持ち出せず、
外に出られず、
ネットに繋がらず・・・

ん~ん
真逆ですね。
時代に取り残されるというより、逆行していますから。


じゃあ、この本は活かせないか?

んなことはない。

純粋に本業の会社作業にあたる部分はいかんともしがたいが、
ワクワークショップを中心に、個人で活動している部分には
十分活かせる。

というか、本書で提言しているようなノマドスタイルを
確立していかないとままならない時代になってきた気がします。

自宅以外の第三の仕事スポットを「サードプレイス」と呼ばれていますが、
”仕事”というより”活動”スポットのイメージですね。

ちょうど出張続きなので、出張先での活動を活性化させてくれました^^)


「どこでもオフィス」を実現する3つのポイント

1.基本ツール
 ノートPC・スマートフォン・ノートの3大ツールとクラウドを活用

2.オフィス環境
 仕事の内容とサードプレイスの効果的なマッチング

3.デジタル管理
 いつでもどこでも必要な資料を閲覧できるようにする情報管理

これを骨子にさまざまな実践法が紹介されていますよ。

詳しくは、ぜひ本書をご一読^^)


本書で紹介されている実践法で一番のお気に入りはこれ!

レゴブロック

オモチャのレゴブロック!

もうずいぶん前になりますが~~
私も子供の頃はずいぶん遊んでました^^)

レゴブロックって組み立て方で色々な形にできるますよね、
本書では、様々なiPhoneスタンドを紹介されていました。

こういうアナログなアプローチはホント好きです。


”こんな便利な新商品があります”
よりワクワク度が違いません?

自分でもこんな実践法を見つけたい!
と思わせられたくだりでした^^)


それとこの情報はありがたかった

電源検索サイトハックスペース
ハックスペース


一定数以上の人が困っていることは、
このような形で、次々と解決される世の中。


便利といえば便利で、助かるのだが・・・

テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

Books | 23:59:59 | Trackback(6) | Comments(1)
ワクワークショップVol.14 マリー&キャロルに学ぶ「世界を変えるオシゴト」開催記録
2010年5月26日(水)19:00~21:00
ワクワークショップVol.14
マリー&キャロルに学ぶ「世界を変えるオシゴト」
~「世界を変えるオシゴト」発売&来日記念講演~

無事開催しました~

いつもながらワンテンポ遅れの報告ですが^^;


後で写真撮ろうとしてもバタバタで忘れそうなので、
開場前にパチリ

マリー&キャロル&竹原

これだけだと、普通のアラサーっぽいんですが、
しゃべると凄いんです^^)

笑顔が素敵なんですよね~


受講風景

女子率7割越え!

そもそも、講師のマリー&キャロル
監訳者の林シスターズ(林路美代さん&林民子さん)
通訳してくださったのRoom to Read Tokyoの直江さん
講談社編集の依田さん

全て女性^^;

講演風景

ん~
社会に対する問題意識の男女差なのかなぁ
(これ1回ではなんとも言えませんが^^;)

女性参加者さんの中にも、NPOなど既に活動されている方や
これらか活動しようとされている方がおられました。


男性も社会企業家になるかどうかは別として、
社外活動の一つの柱として取組むべきテーマ
なんじゃないかと。

なら、まずは自分からですね^^)



第一部

キャロルが先で、ショーケイについて講演

次にマリーが、つい先週のことも含めてショーケイ以外の
社会活動(主に女性向け)について、その想いも含め講演

鍛えられてるな~ってプレゼン自体も勉強になりました。


第二部

対談コーナー

編集の依田さんに本書出版の経緯や想いを語っていただきました。
(無理やり引っ張り出したのですが、スラスラと^^)

監訳され、林民子さんはショーケイ日本の代表も務められている
林シスターズのお二人にも想いを語っていただきました。

マリー&キャロルももちろん。


みなさんそれぞれ職業も活動するフィールドもキャリアも違うのですが、
社会に対する”想い”みたいなのが共通していて、引き寄せられるようにして
出逢い、関係をはぐくまれたとのこと。

そんな”想い”がカタチになったのが本書^^)

世界を変えるオシゴト 社会起業家になったふたりの女の子の感動物語 (講談社BIZ)
マリー・ソー キャロル・チャウ
講談社
売り上げランキング: 10680


ロジカルでエモーショナルな不思議本です
ぜひご一読を^^)



第三部

質疑応答

自分で3つも質問してしまいました
もう普通に楽しんでましたね^^;


マリー&キャロルの話しを聴いていてフと・・・

未来への選択肢が沢山用意されているのに
全く迷いを感じないな~と。

聴ききれませんでしたが、きっと明確なビジョンがあるので、
何も迷わず、スタスタと進んでいくのでしょうね

能力を上げようとする前にすべきことがあるんじゃないの?

そう問われている気が・・・^^;



著書の下にある茶色のカードにある縦縞、
これ、ヤクの毛糸なんですよ!

著書&ノベルティ

ショーケイの林さんのご好意で、会場で著書お買い上げの方に
ノベルティとしてプレゼントして頂きましたぁ


そんなヤクの毛糸でできたヤク人形!

ショーケイ人形

手触りがいいんですよね~

写真撮り洩れたのですが、ショールとか色々商品お持ちいただきました
(林さん、ありがとうございました^^)


その後、懇親会へ~

いつも以上にワイガヤでした^^)

懇親会
英語の勉強続けていれば・・・とまた後悔(><)


ご参加いただいた著者さんの紹介~

秋竹 朋子氏
いつも元気で、その笑顔に癒されます^^)
一瞬で相手の心をつかむ「声」のつくり方
秋竹 朋子
ぱる出版
売り上げランキング: 69674


笹川祐子氏

凄い社長さんなのに、気さくに接していただき
いつも学ばせて頂いてます^^)
5分でできる好かれる話し方トレーニング (KISOシリーズ)デジタル時代のマナーとルール出会いの一瞬を変える たった5分であなたの印象を200%よくする話し方トレーニング


高橋学氏

接するたびに、そのお人柄に惹かれます^^)
「場回し」の技術 (光文社ペーパーバックスBusiness)結局「仕組み」を作った人が勝っている (光文社ペーパーバックスBusiness)やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている (光文社ペーパーバックスBusiness)


露木幸彦氏

セミナー師匠の鹿田さんのつぶやき経由でのご参加^^)
刺激的な内容の本でした^^;
男のための最強離婚術―5800人の相談者が驚愕した慰謝料・養育費・親権・財産分与・不倫・浮気 あなたの離婚問題はこの1冊ですべて解決!離婚のことばハンドブック (いますぐ解決したい人のキーワード152)シングルマザーのための認知・養育費・慰謝料御社の売上が6倍になる!「新」プロデュース術


祐川京子氏

「きっかけは、祐川京子。」まんまなVol.14
編集の依田さんをワクワークショップVol.08にお誘いいただき
引き合わせて下さったのが、祐川さん^^)
ほめ言葉ハンドブックすぐに使える ほめ言葉ワークブックほめ言葉ハンドブック 家族プライベート編
夢は宣言すると叶う人に好かれてうまくいく「愛嬌力」 はずむ人間関係をつくる仕事のしかた選ばれる人財! 愛嬌力トレーニング


そして、参加いただきました30名を超えるみなさま
本当にありがとうございました!

やっぱりワクワークショップは楽しい♪

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

Action | 23:59:17 | Trackback(0) | Comments(0)
ワクワークショップVol.14 マリー&キャロルに学ぶ「世界を変えるオシゴト」5/26開催通知
5/26(水)19:00!

ワクワークショップVol.14
マリー&キャロルに学ぶ「世界を変えるオシゴト」
~「世界を変えるオシゴト」発売&来日記念講演~


開催しまーーす!

とうとうワクワークショップに外国人の方が登場です(><)


マリー・ソー氏
キャロル・チャウ氏



この5月25日に講談社から発売予定の共著者マリー&キャロル!



ハーバード大学ケネディースクールで出会った二人が、
卒業直前の2006年の春に社会企業家として、
ヤクの毛を使ったニットブランド「SYOKAY(ショーケイ)」を設立。

そのとき・・・

マリー・ソー氏 26歳
キャロル・チャウ氏 24歳


そして・・・

マリー・ソー氏
2007年「ニューズウィーク」誌の「世界を変える100人の社会企業家」に選出!
2009年「世界経済フォーラム」の「ヤング・グローバル・リーダーズ2009」に選出!


キャロル・チャウ氏
2009年、女性起業家を表彰する「ウイメンズ・イニシアティブ・カルティエ・アワーズ」の
ファイナリストに選出!



世界レベルで活躍されている社会企業家から直に話しをうかがえる(><)

私はもちろんのこと、皆さんにとっても大変貴重な機会になりますね!


ヤク(牛みたいなの)の毛は、中国政府との衝突が報道されているチベット族(雲南省)から、
そのヤクの毛を編むのは(全て手編み)、上海沖の崇明島の女性たち、
「メイド・イン・チャイナ」への世界的不信、
もうこれだけで、このビジネスを成立させる困難さが十分うかがえます。


一足先に本書を拝読させていただきました(素晴らしいです!)
本の目次にあります、

 ウォール街か途上国か


途上国へ舵を切った彼女たちの想いや経験を存分に語っていただきます


”仕事の報酬とは何か?”
” 自分は社会に対して何ができるか?”

もしそんな疑問が頭をよぎることがあるなら、
ぜひご参加下さい。

─────────────────────────────────────────
開催日時 :日時:5/26(水)19:00~21:00(18:30開場)

会場   :大井町(品川の隣)きゅりあん 5階第4講習室
(大井町駅から徒歩1分で隣接しております)
東京都品川区東大井5-18-1
[アクセスマップ]

講師   :著者 Marie So(マリー・ソー)
           Carol Chyau (キャロル・チャウ)
           (講師の都合により一人の場合があります、ご了承願います)

受講料  :1,000円(事前の銀行振込)

定員   :35名様

内容   1.「世界を変えるオシゴト」著者マリー&キャロルによる講演(通訳:林民子氏)

      2.著者:マリー&キャロル、監訳者:林民子氏、編集者:依田則子氏による対談

      3.質疑応答

─────────────────────────────────────────
この後、せっかく集まったメンバーですので、希望者のみで懇親会を行います。
お二人も参加しますのでゼヒ!
(3,500円)

エントリーはこちら↓
バナーVol14


途上国の人たちが自分たちで考え、利益を生み出せるような仕組みをつくることをミッションに掲げて
彼女達が設立運営しているNPO「ViD」へ、経費を差し引いた残額全てを寄付いたします。

山口絵里子氏「裸でも生きる」「裸でも生きる2」の編集もされている
講談社編集者の依田則子さんとのご縁で、今回の運びとなりました~
裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ)裸でも生きる2 Keep Walking私は歩き続ける (講談社BIZ)


この2冊でグッと来た方はゼヒ!
山口絵里子さんも素敵ですよね~^^)


◆【講師プロフィール】
Marie So / マリー・ソー
1979 年香港生まれ。
米・ノースウエスタン大学で経済学、生産工学の学士号取得後、香港大学で国際政治の修士号取得。
メリルリンチ、P & G 勤務後、ハーバード大学ケネディスクールにて、国際開発学の修士号を取得。
2007 年、『ニューズウィーク』誌の「世界を変える100 人の社会起業家」選出。
2009 年、「世界経済フォーラム」が選定する「ヤング・グローバル・リーダーズ2009」選出。
『世界を変えるオシゴト』著者。

Carol Chyau / キャロル・チャウ
1982 年アメリカ生まれ、台湾育ち。
ペンシルバニア大学で経済学の学士号を取得。在学中、ペルーのリマでマイクロファイナンスに従事。
マリー同様、ハーバード大学ケネディスクールにて、国際開発学の修士号を取得。
ハーバード在籍中、タイとNY 市の国連開発プログラムで活躍。
2009 年、女性起業家を表彰する「ウイメンズ・イニシアティブ・カルティエ・アワーズ」のファイナリストに選出。


【通訳/監訳者プロフィール】
林 民子(はやし たみこ)
政府観光局、外資系出版社、インポートブランドの広報などを経て、
2007 年1 月、社会貢献活動のPR& マーケティングに特化したNPO法人
「ソーシャルコンシェルジュ」を設立。2008 年秋より、フェアトレードの
ニットブランド「SHOKAY(ショーケイ)」の日本代表も兼任している。

  
↓SHOKAY(ショーケイ)サイトはこちら
logo-SHOKAY


ん~楽しみぃ^^)
会場でお逢いしましょう!!

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

Action | 23:59:40 | Trackback(0) | Comments(2)
『人生を変えたければ「休活」をしよう! 』読書ノススメ
友人の大田正文さんがとうとう著者さんに!

人生を変えたければ「休活」をしよう!
大田正文
サンマーク出版
売り上げランキング: 88


初めてお逢いしたのが、確か2年くらい前。

Jobweb朝食会に初参加した時に同じテーブルとなり
ご挨拶させていただいた。

こっちは初参加でオロオロしていたのに、
大田さんは常連さんで、既にいくつか
ご自身のコミュニティを立ち上げてましたね。

ビギナーな私を持ち前の笑顔で導いてくださいました。

ワクワークショップにもご参加いただいてますし^^)
お世話になりっぱなしです。
感謝!

2年前にこの本があったら、私の「休活」は
もっとスムーズだったのに~と思える本です。


勉強会やセミナーには興味があるが、二の足をふんでいる方には
特にオススメ

色々参加しているが、イマイチ成果を感じられず
そろそろモンモンとし始めている方もオススメ

バリバリ活動している方にも振り返りをする
よいキッカケになるのでオススメ


具体的なノウハウとしてはコチラが参考になりますよ

 「休活5つの戦略」で肩書きなしでも勝負できる


「肩書き」って”勤めている会社の”が省略されてるんですよね

休活を充実させて一緒に切磋琢磨する友人を増やすには
”休活の”「肩書き」が必要。

この章には大田さん自身の経験に基づく
ノウハウがギュッと詰め込まれていて
勉強になりますよ。


「休活」の、なんのため?
がよく見えて来ない方にはコチラ

 休日に「経験」をつくる

休活が日常化してしまって、本来の目的を見失いがちな方にオススメ

わざわざ休活なんて面倒くさいという方にもオススメ
そんな人はそもそも読まないか^^;



本書にもありますが、いきなり大田さんのようになるのは難しいので、
最初は少しずつね^^)

あと、ちょっと疲れた時とかは一休みね^^)

気をつけないと、いつのまにか追い立てられるような状態になるので、
楽しさと充実を感じているかは定期的にチェック!


最後になりましたが、

大田さん!
処女作出版、本当におめでとうございます!!
これからのますますのご活躍を祈念しております!


テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

Books | 23:47:57 | Trackback(1) | Comments(0)
『第3回フォーメーション:コラボレーションの技術』開催通知
第3回フォーメーション:コラボレーションの技術
~「次につなげる人」と「つなげない人」の違いは?~


5月22日(土)14:00から汐留で開催!!


いつもワクワークショップでスタッフとして助けてくれている
田中君と角口君が中心となって推進している勉強会です。

私もスタッフとして参画していて、今回の第3回には私も参加します^^)

ご都合つく方は、ぜひご一緒に!!


以下、田中君が脳に汗して仕上げた告知です
よろしくお願いします^^)



第3回フォーメーション:コラボレーションの技術
~「次につなげる人」と「つなげない人」の違いは?~



あなたは、コラボレーションのやり方を知っていますか?

今、10年前ではとてもあり得なかった様な企業同士のコラボレーションが増加しています。

あなたの会社でも、
「これからはコラボレーションが必要だ!」
なんて言っていませんか?

けれども、

「コラボレーションの必要性は感じているけど、どうやればいいのかわからない...」

そう感じている方も多いでしょう。

もし、コラボレーションにはやり方があり、それを学べば、
アイデアがどんどん出てくるようになるとしたら...

「フォーメーション」はコラボレーションのやり方を一緒に学ぶ勉強会です。

この勉強会に出れば、コラボレーションに繋がるアイデアが
どんどん出てくるようになります。


参加者同士で、企業ごとの文化を共有したり、ヒット商品の本質を探ったりすることで、
コラボレーションのヒントを学んでいきます。

また、コラボレーションを学ぶことで、これまでの受身の勉強会、
人脈づくりだけの勉強会が、自分の仕事に活かせる勉強会に変身します。


ここにくれば、あなたの発想力と人脈が、金のたまごを生んでくれる...かもしれません(笑)

この勉強会は以下のような人にオススメです。
・コラボレーションに興味がある人
・発想力を鍛えたい人
・プレゼンテーションスキルを学びたい人
・勉強会で得た知識や人脈を自分の仕事に活かしたい人

【参加者の声】
・自分でも思ってもみなかった点を「良い」と言ってもらったのが面白かった
・仕事のヒントがあった
・一つの成功事例から様々な要素を抽出していくことを、色々な人から意見を聞けたのがよかった

いますぐ、こちらのフォーマットより出欠をご連絡ください。
第3回フォーメーション:コラボレーションの技術


日時:5月22日(土)14:00~17:00(勉強会)
        17:00~18:00(その場で簡単な懇親会・名刺交換会)
場所:アクティ潮留
住所:JR浜松町駅 徒歩5分
参加費:\4,000(懇親会の軽食含む)



昨日UPした川田浩志先生の新刊『ドクター由美の脳力育成HACKS!』記事に
早速、先生ご自身からコメントいただきました^^)

ん~
現役医師として超多忙にもかかわらず、
このスピード感!
目配り!
継続力!

見習わねば^^;


いつか、一時的にモーレツに頑張ってしまっても
体力・気力が尽きないようにするHACKSとか、

出張続きでも体調を維持するHACKSとか、

そんなHACKSをご披露いただけたらいいな~

あ、
今いる(><)

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

Action | 23:59:25 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。